ジャングル状態になってしまった庭の草抜き

今日久しぶりに庭の草抜きをしました!
まぁ、半年くらい放置していたから、草木がボーボーでジャングルか?ってくらいになってしまっていました。
多分日頃からこまめに、ちょっとづつでもやっていたら、こうはならなかったんだろうけど、
なにせ、半年も放置していたので何時間もかかっちゃいました。
夏になるにつれ雑草が生えていると、虫が寄ってくるし蚊も多くなってきます。
なので、すごーく面倒だったけど、頑張って1日で終わらせちゃいました。
4袋分もありました。
いやー。頑張った自分を褒めてあげたい!
大っ嫌いな虫もたくさんいて、改めて草抜きの大切さを知りました。
嫌だけどまとめてするよりも、こまめにちょこちょことやった方が心労的にもいいし、なにより大変じゃないからいいのかも!と心に沁みました。
まだ、除草剤とかは撒いてないけど、やった方がいいのかなぁ?。
子供が小さいので、砂遊びとかもするし、どうしたらいいのか真剣に悩んでいます。https://icmia.org/

人はどうしてものにあたるんだろう 〜テレビをぶっ壊した教訓から考える〜

怒りに任せて力の限りあたり散らすのはあまり良いことではありません。
時々動画共有サイトのYoutubeでものすごく怒ったひとたちの映像をみますがどれも滑稽で仕方がありません。怒りの対象となってしまうのは専らその人が使いこなせない機器や癪に障る相手などです。ときどき全く無関係なのに怒り狂った人の洗礼を浴びてしまう人がいますがあまりのも気の毒です。
たしかにストレス発散や憂さ晴らしとしてものにあたるのは一時的な快楽かもしれません。わたしにも経験があります。ですがそれはほんの一瞬のことで、あとからとてつもない罪悪感や後悔の念、もやもや感が襲ってくるはずです。
中学生のころ、ゲームのラストステージがなかなかクリアできずイライラが溜まっていました。そしてとうとうテレビに飛び蹴りをして破壊してしまいました。当然何事かとやってくる父親にこっぴどく叱られゲームを禁止されたことは一生涯忘れられません。
イライラしたりぶちギレたりしても結局は自分に返ってきます。心に余裕をもってあまりいらいらせず生きていけたらなと常に思っています。アリシアクリニック スムース

子供を育てながら、自分もママとして成長する事

子育てをしていると、自分が子供を育ててママなんだから、なんでも出来て当たり前頑張んないと!と意気込み過ぎてしまう。
だけど、そんな時にママも子供と同い年。っていうのを見て妙に納得して気が楽になりました。
もちろん出来る努力はするけども、まだ私も子供と同じママとして一歳なんだ、だから分からない事や困る事があっても仕方ないんだ!と思うようになると自分の気持ちに余裕が出来るようになりました。
どうしても気張って考えすぎてママなんだから!と
自分で自分を追い込んで辛くなっていた。
だけど、子供と一緒に成長しながら、この子と過ごす日々を楽しめればいいんだ!
とは言っても日々悩みながらいっぱいいっぱいになりながら、まだママ一年生。
こう思うようにしています。
できなくて当たり前!と開き直るんじゃなくて、
出来なくても大丈夫!だと自分を追い込むのを止める。
これだけで、毎日子供と楽しく過ごせるようになりました。まだまだ悩む事はたくさんあるだろうけど、楽しみながら子育てしていけたらいいなと思います。http://xn--n8j1d1ddgf2967ciod77c253a6ra7242a.xyz/

マイホビーライフ 僕のフィギュア改造方法等

僕の趣味は、フィギュアを集めたり、プラモデルを作ったり改造したりする事です。こういった趣味を持っている人はかなり多いと思います。フィギュアを集めている人は分かると思いますが、自分の好きなキャラクターがなかなか商品化されなくて、もどかしい気持ちになる時があります。そんな時によくやる事が、身近にあるものや、安く手に入る材料などを使って、自分流で作る事です。このような事を行っている方も多いと思いますが、僕はプロのようなテクニックを持っていないので、あくまで自分が満足出来れば良いと思うレベルで制作などをしています。
僕は特にアクションフィギュアが好きなので、自分の好きなキャラクターが、なかなか商品化されない時は、ソフビフィギュアを使って、アクションフィギュアに改造する事です。ベースになる可動素体は手持ちにあるものを使うか、無ければ、割り箸や針金を使って可動素体を自作します。市販品の物と違って不格好になったりもしますが、自分が満足出来ればそれで良いと思っています。ベルタ葉酸 amazon

体を引き締めて運命の人を引き寄せよう計画

筋トレを始めました。
そうしたら2日目で筋肉痛が出てきてしまい、かなりショックをうけています。腹筋と大胸筋(あたり)が動かしにくい位筋肉痛です。そんなに激しくやっていないのにです。どんだけ筋肉が落ちていたんだよと思ってしまいました。
それでも続けていきます。私には筋肉が必要なのです。体を引き締めるだけではなくて、力が欲しいです。
毎日少しずつやれば1ヶ月後には引き締まったいい体になっているはずです。筋肉痛なんかに負けないです。
私の気になる人は大分太ってきているので、その人に羨ましいと思われる体型を目指します。やはりモテるには体型も重要です。そろそろ1回目のモテキを迎えられればと思っています。
目標は7月のあたまにはしっかり体を作って、コンタクトを買って化粧を覚えてデビューをしないといけないなと思っています。
好きな人に振り向いてもらえないならば私を好きになってくれる人を探したいです。
まあ、私を理解してくれる人なんていないと思いますが、運命の人を引き寄せる為に体を引き締めたいです。ミュゼ うなじ脱毛

ヤマトに続き日通も運賃の値上げを要請するようです

物流業界が転換期を迎えているようです。先日のヤマトの運賃値上げ発表につづき、日通も法人を対象に値上げを要請していくようです。事の発端はやはりアマゾンでしょう。あの送料無料ですぐ届くサービスは、頼む方としては非常にうれしいのですが、やはり過剰なサービスの裏側には犠牲になって働いている人が多くかかわっているという事ではないでしょうか。商品が安くなるのはありがたいことではありますが、それにより過剰労働を強いられる人が出てくるようであれば、長期的に見れば国益を損なう事になるという事に気づいてきたのではないでしょうか。クロネコヤマトに限りませんが、運送業の皆さんは概ね一生懸命頑張っていると思います。頑張っている人が頑張ったなりに報われる社会にならないといけないと思います。ヤマトや日通など大手が運賃の値上げを発表したことにより、他の会社も追随していくでしょうし、業界全体としても適正な運賃への流れができつつあるとは思います。やはり無理は長く続かないですね。http://www.angstman.co/

ラーメン、クレープ、うさぎ、それぞれお気に入り発見

近所でチャリティーイベントやってたので家族で行ってきた。

前回とっても美味しいラーメン屋さんが出店を出してて、また出すって情報を聞いたのでダンナはとても嬉しそう。ラーメン大好きだもんね。「毎日ラーメンでもいい」って言ってるくらい。さすがに私は嫌だけど。

お昼ごはんの時間に合わせて行ったんだけど、駐車場がすごい列…。あーもっと早い時間にくればよかったね、なんて話してたらタイミングよく近くの縦列駐車のところがあいた。係の人が誘導してくれて列の途中だけどとめさせてくれた。並んでた場所的にうちの車しかとめられないような所だったからラッキーだった。

着いたらイベントの会場も人がいっぱい。手作りの物や野菜も売っててなんかオシャレな感じ。私は娘の為にダッフィーのお洋服買ってあげた。可愛いのに500円ってお買い得。

天気よくて日差しが強いけど、風が冷たくて気持ちいい。お目当てのラーメンも発見して今回は私も頼んでみた。本当に美味しい。でもやっぱり甘い物も食べたいので私はクレープも食べちゃった。甘い物は別腹だよね。ラーメンもクレープも娘と半分こ。

娘は、ウサギのふれあいコーナーが楽しかったみたいでご機嫌だった。キャッシング 借金

思いっきり掃除をするぞー!と意気込む私を邪魔する2人…。

今日の休日は天気がとても良かったので、思いっきり掃除をしました!

トイレ、お風呂、寝室、台所。

朝から掃除を始めて昼すぎにはかなりいいペースで片付けが進みました。

残すところはリビングだけ。

しかし、我が家のリビングには掃除の邪魔をする二大おじゃま虫がいたのです…!

その1、パパ。

いつもあくせく働いてくれて、それはもう感謝してもしきれませんが、掃除の時だけは流石にちょっと邪魔だと思ってしまいます。

リビングの床が気持ちいいのか体勢を変えてはグデグデゴロゴロ。

注意してもやめる気配がありません。

その2、息子。

まだまだ可愛い盛りの息子ですが、パパの真似をして床でゴロゴロしながらおもちゃのラッパを鳴らすのはやめてください!

心の中でツッコミを入れている内にまた新たなおもちゃを出し始めて余計に散らかるばかり。

さてどうしましょう。

素直に「掃除をしたいからちょっと退いてて」って言っても返ってくる返事は「そんなに汚くないから今日掃除しなくても平気だよ」。

違うよ!天気が良くて気分が乗ってる今だからしたいのに?!

掃除を手伝えとは言わないから、せめて邪魔はしないでくれ?!

言いたいことは心の中でゴロゴロ転がっています。

でもああ言えばこう言うのは分かっていますし、喧嘩になるのだけは嫌なので私は黙って策を練りました。

そして思いつきました最終奥義。

財布を取り出してパパに数千円を握らせます。

極めつけに「これでお酒とおつまみ、好きなもの買ってきてもいいよ」と言うだけです。

正直、出費は痛いですがその時の私にとっては掃除>お金だったので仕方がありません。苦肉の策でした。

まんまと策に乗ったパパはノリノリで出かける準備をすると息子を連れ、歩いてスーパーまででかけくれたのでした。

その隙に急いでリビングの物を片付け、掃除機をかけ、軽く雑巾をかける私はもしかしたら忍者並に動きが素早かったかもしれません。

30分ほどたった頃でしょうか、2人が帰宅しました。

帰宅が少し遅かったのを不思議に思い、パパに理由を聞くと「そこの公園で息子と遊んでたら、汚れちゃった。一応水道で洗ったんだけど…」なんてのほほんとした笑顔で言ってのけたのです。

恐る恐る2人の足元を見ると靴もズボンの裾もびしゃびしゃに濡れているではありませんか…!

怒りとも悲しみとも言えない、ただただ無力感が私を襲いました。

玄関におかれたスーパーの袋さえも見事に濡れております。

それでも2人をお風呂場へ誘導し、体を洗ってもらい、その間に私は玄関からお風呂へ続く道をまた丁寧に拭いて行ったのでした。

なんともやるせない終わりになりましたけど、結果的には掃除は出来たのだしそういう時もあるかと笑って許しました。

パパと公園で遊べた息子もすごく楽しそうにしていたし、万事オーケーってことで。すっきりフルーツ青汁 効果